2018年05月31日

前向きになる。

まだ梅雨入りしていないですが、今週はずっと曇りですねー。
雨も時々降って湿気も多くなってきて・・・、気分が良くありませんねー。

そんな中、ちょっと明るい話題。
数年前に初めてハンナのバッグ教室に来たお嬢さん。
2年ほど前に交通事故にあいました。彼女は自転車、相手は車。
前歯を2〜3本折るほどの怪我、幸いにしてそのほかは大丈夫でした。
しかし、後遺症の心配からしばらくお仕事を休んでおりました。

そのお嬢さんが、久しぶりにハンナに来てくださいました。
ハンナのある東大和市のお祭りの実行委員をしていて
「司会もしたんです」とのこと。

精神的にまいっていたお嬢さんがずいぶんと前向きになって
「スポーツクラブに行ってきたんです」とのこと。
先日いらしたお母様によると「結婚についても考えるようになった」と話しておりました。

人は何かのショックや苦しみから回復するには時間がかかります。
それでも、少しづつ前向きになっていく人を見るのはうれしいことです。
さらにうれしいことは、差し入れ。おいしいパンを頂きました。

もっと書きたいけれど、今日はここまで。
さてさて、お仕事ガンバロー。やっぱりコツコツ。
posted by 遅れてきた職人 at 09:58| Comment(0) | 日記

2018年05月30日

「兄貴、ごめんなさい」

私が以前仕事をしていた某会社はアメフトの強い会社でした。
全日本でも優勝したことがあるほどでした。
そのアメフト部出身のお兄ちゃんが私の担当MDでした。

このところ、アメフトの話題でニュースは持ち切り。
アメフト関連でお兄ちゃんのことを思い出しています。
わたしより年下でしたが私は彼のことを「兄貴」と呼んでいました。

「兄貴」は我慢強い人でした。
その「兄貴」のことを「バカヤロー」などと怒鳴った私。
今にして思えばなんと「バカヤロー」な私だったことか!

全く若さは馬鹿さでした。ごめんなさい。
またいつか会えるかなー?
なんてことを思い出しつつ、今日もコツコツお仕事です。
posted by 遅れてきた職人 at 09:32| Comment(0) | 日記

2018年05月29日

親切な材料屋さん

先日、素材の展示会に出かけた時立ち寄ったとある材料屋さん。
在庫はないが、すぐ取り寄せられますという。
夕方には届くとのこと。しかし、私はすぐ帰りたい。

ほんの少しだけなので、レターパックで送ってもらおうと
「郵便局に行ってレターパックを買ってきます」というと
「ちょっと待ってください、普通郵便の定形外で送ったほうが安いです」と封筒を出してくださった。
何とありがたい事か。送料は馬鹿になりませんからね。親切な材料屋さんです。

実はその材料屋さんは、私が若い頃にほんの少しお付き合いだあったところです。
そこの社長さんは私がずいぶんお世話になったとある会社の女社長さんと取引をしていたところです。
その女社長さんは、残念ながら63歳という若さで亡くなってしまいました。

女社長さんの思い出話をしたいとは思うものの
それもなんとも・・・、と思い何も言わず買い物だけをして帰ってくる私です。
時のたつのは早い。女社長さんが亡くなってもう10年たつと思います。

さてさて、今日もコツコツお仕事じゃー!合掌。
posted by 遅れてきた職人 at 11:08| Comment(0) | 日記